今日は夜勤明けでゆっくりしています。

今年の1月に転職をしました。
今までは、普通の会社でルート営業の仕事をしていましたが、この時代物を売るのは厳しく思い切って転職しました。
今までの仕事は、土曜日と日曜日、祝祭日は休みなのですが、それは会社が休みなだけで、我々営業マンはお客さんから電話1本あれば仕事になります。
曜日だけではなく、時間もお客さん次第になります。
そう言う仕事をしていましたので、家の事や子供の事、地区の事や学校の事等は全て妻に任せっきりでした。
業績不振や業界の将来に不安があり、転職をした訳ですが、今の仕事は福祉の仕事で、介護職員として仕事をしてます。
日勤と半日出勤と夜勤の3パターンの勤務体制をシフト制で勤務していますので、日曜日が休みとは限りませんが、休みは皆で相談して決めますので、用事がある時は有給を使用せずに休む事が出来ます。
それと、当然ですがお客さんや会社からの急な呼び出しなどはありません。
休日は、ゆっくり何も考えずに休めます。
現場では、なかなか大変ですが仕事を家に持ち帰る事もありませんし、携帯電話の使用頻度も十分の一位減ったと言っても過言ではない位です。
学校の行事や子供の部活の試合等、今まで参加出来なかった事が出来るようになり、子供達も妻も喜んでいます。
畑違いの仕事に転職して、現場では大変な思いをしていますが、大分仕事にも慣れて来て仕事と休日とメリハリのある生活を送れるようになりました。
今日は、夜勤明けで午前10時頃には帰宅しており、明日は休みなのでゆっくりしています。

勉強の重要性について

私は高校生まで勉強をするということを軽視していました。勉強なんかしなくても仕事をして生活をしていけると高をくくっていたのです。しかし、勉強をしなかったしわ寄せが大学に入ってから襲い掛かってきました。勉強が全く分からなくなってしまったのです。大学の勉強は難しいということもありましたが、それでも周囲の人間は理解をしているように見えました。
私は自分は生まれつき頭が良くて、勉強をしなくても理解できるのだと思い込んでいたのです。しかし、一度壁に直面してしまってからは落ちぶれてしまいました。
今は毎日勉強をするようにしています。勉強をしっかり行わないとついていけないのです。何についていけないのかというと日常生活です。仕事をすることが出来なければご飯を食べていくことも出来ません。
実際、私は勉強をやらなすぎて仕事が出来なくなったことがあります。学校で学ぶ数学や国語は物凄く大切だったということですね。
勉強をすると体調が整うと言うこともあります。勉強は自分の調子を整えるための道具だったのです。
数学を勉強すれば計算が早くなります。そしてその結果として無駄遣いを減らすことが出来るのです。勉強を沢山やっておけばそれだけ自分に返ってくると言うことですね。

映画に行ってきました。

ゴールデンウイーク最終日の今日、ずっと小学生の次男にせがまれていたクレヨンしんちゃんの映画を見に行ってきました。最近は子供映画しか見に行けていないのでたまに大人向け映画も見たいな…と思う反面、クレヨンしんちゃんは私も大好きなので楽しみでもありました。
朝一番の上映回だったので朝があわただしかったのですが、無事時間に間に合うことが出来ました。会場に入ると予想以上にお客さんがいてその人気に改めて驚かされました。(今年はドラゴンボールとコナンに押され気味に見えていたので)
ネタバレになってしまうのであまり詳しくは書けないのですが、要所要所で感動あり笑いありのクレヨンしんちゃんらしい映画に次男も大満足。実は、公開日翌日に中学生の長男が友人と見に行っていて大まかなストーリーを聞いてはいたのですが(その時は行く予定がなかったので)、実際劇場でみるとやはり話だけでは理解できない雰囲気が伝わってきて、行ってきてよかったです。
ここまでが母目線の感想で、アニメオタク的感想としては、これが遺作となってしまった組長先生役の納谷六朗さんのラストのセリフにぐっときてしまいました。後は、スマホちゃん役だったHKT48の指原さんの演技。プロの声優さんの中で違和感なく聞けたのですごいなーと感心してしまいました。
また一つ好きなクレヨンしんちゃん映画が出来た一日でした。

母の日にもらった物

今年も娘から、母の日に花のプレゼントをいただきました。
娘からいただく物なら何でも嬉しいものですが、花が大好きな私にとっては、最高のプレゼントです。

去年から、娘は花屋さんでただ花を買うだけではなく、アレンジすることを楽しんでいます。
私が、フラワーアレンジを楽しんでいるのを側で見ているので、娘もアレンジをしたいと思っているようです。

去年の母の日は、生花でアレンジをしてくれました。
器に収まって、まとまっているアレンジにビックリしたのを覚えています。

そして今年は、長くお花が楽しめるようにと、アートフラワーを使ってアレンジしてくれました。
アートフラワー、最近では100円ショップでも種類が豊富です。娘でも気軽に買える100円ショップで、カーネーションと器を買って、家でアレンジ開始です。

娘はまだ8歳。8歳の力では、アートフラワーの針金で作られた茎は切れませんでした。
そこで、お父さんの参加が決定です。2人の共同アレンジが始まったのでした。

ワイヤーやフローラルテープも初めて使って、簡単にできちゃうと思っていたようですが、苦戦しながら頑張ってアレンジをしていました。

できたアレンジには、カードも添えられてとっても可愛く仕上げてくれました。

しっかりリビングに、他のアレンジたちと一緒に飾らせてもらいました。

今年も、家族殿楽しんだ、素敵な母の日になりました。

夏は間近!!最後の悪あがき!

気がつけば気温もグングン上がり、夏もこなにに近づいていたなんて!!

所がどっこい私のお腹ときたらビキニやショート丈のトップスなんてもってのほか。。。よけいなお肉が重なっているではないですか!
諦めろ!と頭の中で囁きが聞こえながらもまだまだあの頃の私が頭のどこかでチラホラ見え隠れしています。。。

こうなったらやれる所までやってやろうじゃないですか!えぇやってやりますよ!!
という事でまずはGooglさんにご相談。。
お腹、背中、ヒップアップ…

お!何とスクワットで全てをかなえられると!
早速チャレンジ!話しによるとスクワット15回で疲れないスクワットは間違っているようで…

熟読していくと中々奥が深い!足の位置、お尻の引き方、太ももの曲げ方etc…今まで自分が思っていたよりも難しく今までやっていたあれはなんだったんだ!とがっかり…。
そこにプラスの動きを入れると背中とお腹にも効くスクワットに大変身!まず足を肩幅に開き、少しがに股気味にスタンバイ!手をまっすぐ伸ばし腰を落とす!その時、伸ばした手を横に広げ背中をS時に反らす!膝はつま先より前に出さずにお尻を後ろに引きながらひざを曲げ、ふくらはぎを床と平行になるようにかがんでいく。
これがなかなかシンドイのなんの!が効いてる感じがひしひしと体に伝わりますね。。

これにプラスで夕方のウォーキングを+!夏まで最後の追い込みをかけたいとおもいます!!

偽名ムードさんとの木曜日

今週の木曜日に大学生男子ムードさんと1月11日の井原鉄道激安デイ依頼遊びました。

昼の13時30分くらいに井原のディオで合流し、そこから神辺のフジグランに行き、雑貨屋とか服屋とか周りました。

目的は映画「イントゥザウッズ」だったので映画のチケットを1100円で購入しました。

そのチケットを見せたら何かサービスがつくと言われた神辺フジグランの「カフェエクレン」に映画の上映時間前に行きました。

ハニートーストセット560円、サービスのミニケーキという内容でした。コーヒーはかなりマイルドでサイフォン式ならではの美味しい味でした。ハニートーストは普通です。しかしサービスのケーキがカラメルプリンみたいな香り高い味で大満足です。

映画は、ファンタジーでグリム童話の原作にも忠実な場面もあるしデイズニーならではのユニークな脚色もあるし大満足の二時間でした。

そのあとは、ゲームセンターの太鼓の達人をして「千本桜」と「ファッションモンスター」を三万点くらいの点数を叩き出しました。

しかしムードさんは7万点も叩き出していてミスター太鼓の達人だけあるなあと思った私です。

そのあとは大吉ラーメンで平打ち麺、食べ応えあるチャーシュー、薄味醤油のラーメン580円を食べて帰りました。

ニキビを治そうと奔走した体験談

私は高校生の時にニキビがたくさんできてしまいました。そしてそれを治そうといろいろな方法を試してみたことがあります。

早寝早起きや適度な運動をするという事を一通り試しましたが、効果はありませんでした。

そうなので、枕カバーをこまめに取り換えたり、野菜をたくさん食べたり、朝晩と顔を洗ったりもしましたが、効果はありませんでした。

結局のところニキビとは時期的なものなのかもしれませんね。

大人になってみるとかなり落ち着いてきました。なんであんなに治らなかったのかなあと深く考えてみても意味が分かりません。

とにかくこだわったのは洗顔です。

ドラッグストアの洗顔を使わずに、ちゃんとしたニキビ洗顔で洗うように心がけました。

理由はいつもわからないものですね。ただ、ニキビと格闘して分かったことは、あまり気にしない方がいいという事です。体の状態は自分で自由にできないことです。

そういうものに振り回されていてはいけないのです。それよりも自分で自由に出来るようなことに力を注ぐべきなのではないでしょうか。

たとえば勉強です。勉強はつらく苦しいものではありますが、頑張っていれば自分の力になります。やればやるだけ上達をするという事が面白いのです。

そう考えるとニキビも無理をして治そうとせずに、少しずつ治していけば良いのではないでしょうか。気長に付き合っていくという事です。

テレビを見て

今日のテレビを見て改めてキング・カズさんが凄いなと思いました。朝のワイドナショーという番組を見たのですが、カズさんに軽く密着している時間滞がありました。もうすぐ50になるという歳で未だにサッカー選手を続ける凄さを改めて感じました。50近くといえば江戸時代なら死んでいてもおかしくない歳で、草サッカーやるにもしんどい年齢にもかかわらず、契約してもらえる事もそうですがグアムでの合宿など本当に努力を怠らないなあと思いました。

先日は、神戸の大震災のチャリティーマッチをやり今日か昨日かわかりませんが、奥大介選手の追悼試合も主催したそうです。選手にとっては体を動かし続ける方が良いのかもしれませんが、凄いなあと思いました。

日曜日は、ワイドナショーが一番好きな番組なので録画して夜見る事も多いのですが前園さんも活躍されておりサッカーファンとしても楽しく見ています。最初の1時間の部分だけでなく2部の20分くらいのコーナーもくだけた内容でゆるくて好きです。最近は歳をとってきたせいかテレビがあまり面白くないと感じているので好きな番組は毎週録画して見逃さないようにしています。あとは夜のスポーツ系番組を見る事が多いです。

この冬の寒さは異常です.つららが例年になく大きいです。

この冬の寒さは異常です。外気温がマイナス7~8度くらいです。つららが例年になく大きいです。
でも、大寒が過ぎました。本州で一番寒いと言われている長野県もこれから少しづつですが春に向かいます。1年中で1月下旬から2月初めにかけてが一番寒いのですが、
それでも春に向かうというのは段々楽になるということで寒さの山を越えたということになるのです。
寒さというのは慣れるということがありません。やはり寒いものは寒いのです。暖房費が今年は例年になくかかっています。
デフレで物価が実質下がっている中で灯油代、ガス代、電気代は上がっています。中でも灯油代、ガス代はここ10年で5割以上あがっているのではないでしょうか。
寒冷地手当という特別手当が出るところにお勤めの方も一部いるそうですが、大部分の人にはそんな手当はありません。でも車は寒冷地仕様でお高いし、
家電も給湯器なども寒冷地仕様でお高いです。水道も電気の電熱帯を巻きます。電気が流れ続けていますから電気代も冬は相当です。
早く節分が来て、お彼岸が来てほしいです。お墓参りの頃は雪も融けて春の気配が大分します。
毎年のことですが、早く車のタイヤをノーマルタイヤへ交換する時期になってほしいものです。

ゲームをする時の注意点

私は俗にいうゲーマー(ゲーム好きな人)で、よく家に帰ったらゲームをしています。
しかし、むやみやたらにゲームをずっとしている訳ではなく、小さいころから親に言われていた、「ゲームは時間を決めてやりなさい」というよくある教えを守って、ゲームは一日3時間までと決めてやっています。
よく長時間ゲームをし続けたり、夜を徹してゲームをする「徹ゲー」というものをしている方がおられますが、そのようなゲーム依存症にならないようにしつけてくれた親には感謝しています。
ゲームは確かに楽しいものですが、何事もやりすぎるのはよくありません。
特にディスプレイを見続けていると、ブルーライトに目がやられ網膜の損傷やひどい場合には、意識障害になったりもするという研究結果が出ています。
画面から離れて、時間を決めてプレイするというのは子供だけではなく、大人になっても大事なことだと思います。
そしてもう一つ大事なことは長時間連続のプレイを避け、適度に休憩を入れるということです。
この休憩を入れるだけでも身体への負担は大きく減り、楽しくゲームをすることができます。
日頃からこれらの注意点を気にかけながら、私はゲームをプレイするようにしています。